お役立ち

【都知事選】政治素人目線の『七海ひろこ』は、政党さえ…感

都知事選関連、第3弾。

元より、幸福実現党からの出馬という段階で、選択肢から外していた『七海ひろこ』さん。

偶然、七海さんが出演しているYoutubeを見て、才色兼備とは、こういう人のための言葉なのだろうと感心した。

若さがありつつも、まっすぐで、政策も自分の言葉でしっかり伝えている印象。

小池都知事をパフォーマンスと女性都知事としてのパイオニアの部分を上げつつも、築地の問題、コロナ対策に関しては、パフォーマンスのみで都民が幸せになっていない。小池体制では東京都が沈没するとマイナス評価を、はっきりと突きつけた。この部分は、私としても大いにアグリーである。

『ノンストップ東京』を掲げ経済を止めない、何も考えていないバラマキで財源を圧迫させるのではなく、一般企業では当たり前の経営目線を入れていきたいと話していた。うーーーん、さすがです。

主力候補者に勝るとも劣らない、まともな政策を掲げている気がします。(個人的には小池さんの10倍いい。)

東京都が好きというベースで都知事になりたいという部分も支持できる。

ただただ、幸福実現党・・・幸福の科学・・・大川総裁・・・のイメージがつきまとう。。。幸福の科学、得体のしれない(知りたくない)常人には理解できない世界感である。

本当に、せめて、他の政党からで出馬してくれれば。。。七海さんの素晴らしさを感じた私としては、本当に残念な部分である。